• HOME
  • 事務所紹介
  • 税理士紹介
  • Q&A
御社とともに 新規開業から資金繰り、事業承継まで会社のお悩みはこちら あなたとともに 保険・相続から自宅購入まで、ライフプランのお金のお悩みはこちら

経営お役立情報

2014年11月19日 水曜日

節税することの意味とは

個人事業であれ、法人であれ、税金はなるべく抑えたいものです。
実際、収益の4割以上を税金で持っていかれると嘆く方もいらっしゃいます。
では、脱税することなく、上手く節税するにはどうすれば良いのでしょう。

節税方法は、会社の規模や売上などによっても違います。
また、その年だけを考えた節税も可能ですが、長い目でみた節税方法もあります。
その年は節税できても、税を先延ばししただけでは意味がありません。
当事務所では、節税をお考えの経営者の方にさまざまなアドバイスをしています。
節税することは、とどのつまり、お金を計画的に管理することに他なりません。
当事務所では、その方に合った、その企業に合った節税方法をご提案しています。

名古屋市にお住まいで、節税したいとお考えの方は、一度当事務所にご相談ください。

投稿者 土井教子税理士事務所